君が前を向き続ける限り

ただ一緒に夢が見たい。応援したいと思わせてくれた。

人生で4回ジャニーズに落ちた話



東京へ帰るまでの時間に余裕があるから、久しぶりに開いて何かを書こうと思ったけど、特に面白い話題を持ち合わせてるわけでもないから、自分がジャニーズ4回も振り向かされて人生が変わった話をしようかな。大した話でも面白いわけでもないと思うから、死にそうなくらい暇な時に覗いていただければ。まぁ、死にそうなくらい暇なら溜まってるHDD整理したいよなあ。わかる。

私が小学生の時にクラス中が嵐の話をしてた嵐ブームが来てた。クラスの子がよく嵐のコンサートに行ってた記憶があるな。もちろん私もブームに乗っていて、その時初めて嵐の新アルバムpopcornを買ってもらった。しかも、父親に買ってと頼んだ時に初回限定版と通常版の違いを説明できなくて一番安い通常版を買ってきてもらったのを鮮明に覚えてる。それがジャニーズと初めて関わった、初めて振り向いた時だったと思う。

当時の私はジャニヲタとかジャニーズファンとかそう言う言葉を知らなかったから、FCに入るという考えもなかった。友達が嵐のコンサートに行ってるのをみて、嵐と知り合いなのかなと思ってたと思う。多分バカ。嵐がジャニーズだと知っていたとはいえジャニーズが何かは知らなかったから嵐は嵐だと思ってて。Mステもバラエティーもドラマも見ていたのに、本物に会いたいとは思ってなかったと思う。て言うか、多分実在すると思ってなかったと思う。

当時のテレビ誌に嵐のぽち袋がついていて、それをお年玉入れとして使ったから相葉くんの部分だけ切り取られてるのをこの間見つけた。嵐のNON-NOも出てきて相当好きだったんだなぁって思った。確かにバカみたいに相葉くんの楽園を歌ってたし、父親とワイルドアットハート踊ってた。懐かしー!!!


でもいつからか、嵐が出てるMステ,ドラマ,バラエティーは見るけどCD,雑誌類は買わなくなっていて、完全茶の間になってた。嵐だけはどうしてもつい目で追ってしまうと言うか、あのー、多分相葉くんが初恋。


それからしばらくして、知り合いのいない中学に上がり2年が経った時、いつも一緒にいる子がジャニーズWESTのFCが発足されてすぐ入った話を聞いた。嵐しか知らない私は多分その子にジャニーズWESTって何?!いや、誰だよ!って言ったと思う。ごめんな。そこから、怒涛のジャニーズの沼への引き摺り込みが始まったかな。鬱陶しいくらいジャニーズWESTの話をされたの覚えてるけど、よくハマらなかったな…。

それと同時くらいにMr.KING vs Princeが結成されてそっちにも足を突っ込み始めたおかげで私はキンプリとジャニストの話を嫌という程された。いや、Mr.KING vs Princeってなんだよ?!って心底思ってたと思う。しかも、その人がMyojoを持ってきて、「これが小瀧!これは流星ね。それでこれが紫耀くん、こっちは廉くん。」ってずーっと話してたのは覚えてる。しかもそのMyojo持って帰ったのも覚えてる。でも、全く興味なかったのも覚えてる。ジャニーズはハマらねぇ!(喜びの歌の“止まらねぇ!”と同じテンションで)と思ってた。いや、嵐もジャニーズだろって。

その小瀧担のおかげでジャニーズについてそれなりに知識がついてきた時に、Mステに嵐と一緒にHey!Say!JUMPが出てた。その時歌ってたのが真剣SHNSHINES。次の日その小瀧担がまじさん踊ってたの覚えてる。「あー昨日それやってた!ダンスダサかった」って言ったの覚えてる。今じゃ「太陽独り占めする伊野尾くんんん♡♡♡」

何度か自分のジャニヲタになるまでを喋った記憶があるけど、多分私、真剣SHNSHINEの時にすでに多分JUMPのファンやってる気がする。タイミングが全然思い出せないけど、多分、JUMPファンになって初めてのシングルが真剣SHNSHINEなんだと思う。

そこから気がついたら薮くんの歌声に惹かれて、毎日某Tubeに薮宏太を検索かけてそこでYa-Ya-yahを知って、やぶひかのしんどさに気付いて気がついたら伊野尾くんの盲目ヲタクになってた。びっくりするくらい覚えてない。全然覚えてない。気がついたら伊野尾くんのうちわ3個買ってるヲタクになってた。びっくりするくらい飛んでるけど全然覚えてない。すまん。そしてこれが2回目。


いつの間にか、見事しっかりジャニーズに両足を突っ込んだ私はそこからジャニヲタとなり、小瀧担とただひたすらジャニーズを語る日々だったと思う。いや〜〜その小瀧担真横にいるけど、この人いなかったら私ジャニヲタじゃないと思うと頭上がらん。私の書いてるブログ見ながら「は〜?!絶対こんなのかけないわ!」ってブツブツ言いながらモノレール乗ってるけど。


は〜伊野尾くんが笑ってる今日も平和だ!とか言う愉快なヲタクをしてたある日、まぁ、2017年9月22日なんですけど。その日に私のJUMP垢に溢れかえる「少クラ」「JUMP」「SUPERMAN」の文字に便乗するように、初めてリアルタイムで少クラを見た。多分その時が初めて。なかなかJUMPの歌をJr.くんたちがカバーしないと思ってた矢先にアルバム曲を歌ったもんだからどんなもんじゃ!と見に行ったんだと思う。いざ聞いたらなんか思ってたんと違う…なんか違う…って思いながらも最後まで聞いてた。よく変えなかったな。(失礼)

そうかぁ〜なんて思いながらチャンネルを変えようとしたら、廉くんに「チャンネルはそのままで!」と言われたかのように次はSixTONESですと言われた。あ、これが廉くんだよね。もうさすがに覚えた。おけおけ。ストーンズ?あぁなんか聞いたことある。なんでだろうとか1人で思いながら見てたらハーフのイケメンがカメラを独り占め。その瞬間、その一瞬でジェシーに落ちた。腰抜けたもん。

http-ybhk.hateblo.jp
当時のブログあるのでそっと置いておきます。今読むとすごいな勢いが伝わってくる(笑)

Jr.のレベルに圧倒された上に、Amazing!!!!!!がSixTONESの持ち曲、オリジナル曲なことも驚いたし、何よりSixTONES顔良すぎない?歌うますぎない?この人たち何者?状態。その瞬間からSixTONESを調べ尽くしてジェス担となりました。これが3回目。

情報局に入ってから少年たちBT、湾岸、ハピアイ、祭りを申し込んだのに全滅祭りで震えた。SixTONESってこんなに人気なの?えっ?あれは幻か?
有難い事にSixTONES単独横アリに行かせてもらって。初めてのSixTONESが横アリだったおかげで、その後のTDCは少し狭く感じたかな…。SixTONESには大きな箱ででっかいことして欲しい。
掛け持ちもJr.の担当をするのも初めてだったから正直どちらか片方に決めなきゃいけないのかとも思ったけど、気がついたらJUMPじゃなくて伊野尾くんになってた。だから分けてたアカウントも片方おさらばして1つにした。結構私的には大きな決断だったと思う。

SixTONESを好きになって、よりジャニーズと向き合うようになったと言うか、ちゃんとしたジャニヲタになった気がしたし、デビューの大きさにも気付いた。伊野尾くんがレギュラー番組やラジオ番組貰ってるのも当たり前じゃないし、CD出せるのも当たり前じゃないと気付いてからより一層伊野尾くんのことが好きになった気がする。ジェスくんに感謝しかない。


そんなこんなで、伊野尾くんとジェスくんを掛け持ちして毎日ニヤニヤしながらしんどいしんどい言ってたある日、それは2018年5月18日そうですね〜嵐のワクワク学校の当落の日。友人に頼まれてた分を申し込んでいたら当選メールが届き、運良く私も入れることになって。嵐に片足突っ込みそうだった友達を連れて初登校させていただいたのですが。嵐が存在していることに泣いた

初恋が相葉くんで、嵐は神様だと思っていたのに目の前に相葉くんがいる事実が恐ろしくて、涙が溢れてきたのを覚えてる。それが私的第2次嵐ブームだった。しかも席もそれなりに良くて、真ん前でジャンプアップ成功させた相葉くんに2度目の恋をした。これが4回目。てか、あんなの落ちるしかないだろ。なんて世の中だよ!

嵐に片足突っ込みそうだった友人はその日のうちにPay-easyして今では私より嵐にどっぷり浸かり、見事な櫻井担になってるけど、彼女いわく「誰か1人なんて絞れない。絞れるわけない。だってみんなかっこいいもん」すまん。

もちろん私も、7年ぶりに相葉くんに課金した。嵐ファンを名乗れる程のものじゃないけど、相葉くんが実現したことが恐ろしい。なんて世の中だ!って思いながらこの間Newシングルをポチった。相葉くんのドラマの主題歌だもん〜買わなきゃ〜〜


続き書こうと思ってたら2日が経ってた…電車に揺られながらつらつらと。続きを…


嵐は多分本気でハマったら嵐しか追えなくなってしまう気がするから、相変わらず緩く相葉くん〜!っていう人生にしようと思う。某櫻井担は気付いたら周りからDVDを借り尽くして再生してるらしい。「気付いたらuntitl5回も見てる自分が怖い。」と大宮の画像を見せながら言ってきた。多分重症だからそっとしておくけど。5×20はもちろん2人とも落選「モチベ奪われた気分…無理……Time買う」って真顔で言ってた is 怖い。「まだ追加公演にかけてるからTimeはお預け。」分かった。


SixTONESKAT-TUNの曲を歌うおかげで、カツン沼に今更ながら落ちそう。しかも6人,5人の時のあの〜すごい時のカツン。気付いたら私もDVDポチってた。しかも'07年のドームコン見て泣いてた。は〜〜出来るもんなら、2007年を今生きたい。最近田中聖に恋しそうで怖い。


ジャニーズファンになってから、第2の人生が始まった気がすると言うか、今までの自分とは違うと言うか。生き生きしてるとも、楽しそうだねとも言われるからいいことばっかりなんだと思うなぁ。少なくとも何かのモチベーションにはなってるし頑張ろうとも思える。私の元気の源だなぁ。

おじいちゃんの思うツボにはまってからまだ時間あまり経っていないというのに、すでに4回も落ちてるなんて我ながら苦笑い…。これ以上担当を増やしても仕方ないのでまわしを引きずり込まないで!!!!!まぁ、まだまだ先は長いのでこれからも彼らに幸せをもらいながら楽しくジャニヲタやっていきたいなぁと思いながらこのブログを終わらせてもらいます。

ただただ自己満で書き続けた物をここまで見てくださりありがとうございました。